闇金の違法行為3選!

闇金の違法行為3選!

闇金は大きく分けて3つの違反をしています。
利息違反、取り立て違反、無登録営業
この3つです。
まずは無登録営業についてお話ししましょう。
無登録営業というのは闇金業者の常とう手段で、警察などに捕まらないようにするために、
敢えて登録をすっ飛ばして営業することを指します。
本来であれば都道府県知事に申し出をしなければならないので、これをすっ飛ばしてる以上はかなり重い罪に問われます。
しかし闇金業者は最初から違法をするつもりで営業するわけですからこんな登録はするわけがないのです。
特に携帯電話だけで闇金業を営んでいる闇金業者は絶対に登録をしません。
携帯電話さえあれば住所もいりませんし、足取りを掴まれずに広範囲での取り立てが可能になるので願ったりかなったりです。
次に利息違反についてお話ししましょう。
利息違反とはその名の通り、違法な利息を債務者に課す違法行為のことを指します。
利息制限法が年20%までの利息しか取れないようにしてるのに、
闇金業者はそれを大幅に超える利息を取ります。
具体的な数値は次の記事でお話ししますが、
年1000%の利息は軽く取ります。
年20%と年1000%の利息を比較すればいかに闇金業者の取立が酷いかが分かるでしょう。

Related posts

Leave a Comment

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>